安楽死の問題・・・

先日のニュースで・・・、
「富山県の病院で、複数の患者が「安楽死」させられた疑いがあるとみて、殺人などの容疑で捜査に乗り出した。」という・・気持ちはわかるけれど、悲しい話です。

義母は60代の時に胃ガンにかかった。
助かっても、元気になって普通の生活を送れる見込みはほとんどなかった。
夫が、「手術しないほうが幸せなのでは・・・」とポツリと言った。
しかし、義父は「手術をすれば可能性がないわけではない。
可能性が1%でもあるなら生きていて欲しい」と言った。
嫁である私は何も言うことはできなかった・・・

手術は成功したが、以後自分で食事をすることはなかった。
鼻から与えられる栄養と点滴で・・・
次第に意識はなくなり、植物人間となって生きながらえた。
それは8年間に及んだ。
最後は骨と皮となり30キロにも満たない体重となった。
その間1日もかかさず義父は病院に通った。

「安楽死」は本人や患者の親族の同意があれば良いという・・・
自分がもし将来助かる見込みのない病気で苦しんだら・・
生命維持装置なんてつけて欲しいとは思わない。
しかし1度つけてしまったら・・・
その時に自分ではずして欲しいなんて意思表示なんてできるのかしら?
まして親族の夫が「いいよ」って返事するのも・・・その逆もできそうにはない。

で、結局「安楽死」はできそうにない。
命の限り生きるしかない。
願わくば、ボケることもなく苦しむこともなく最後の日を迎えられることを祈りつつ・・・

書道は、こんな状態の時・・・私を支えてくれたもの。
そして今も私を支えてくれている。
[PR]
# by housui303 | 2006-04-09 23:06 | 日記 | Comments(11)

九成宮醴泉銘(古典)

f0093563_172292.jpg
またまたピンボケ・・・(泣)
退屈な話が続きますが、とりあえず楷書の最終回?(笑)
ここまで、楷書を紹介したら、この人をださないわけにはいきません。真打登場!ってとこかな~
欧陽詢(おうようじゅん)の
「九成宮醴泉銘(きゅうせいきゅうれいせんめい)」

書を学んだ人なら1度は臨書(りんしょ)してますよね。
羊羹を切ったような?すっきりとした線が特徴です。

ところで・・・
きょうはなんだか街がスモッグがかかったようにかすんでいました。
きっと黄砂ですね。


※臨書(りんしょ)・・古典をそっくりに書き写すこと
[PR]
# by housui303 | 2006-04-09 17:28 | Comments(0)

雁塔聖教序(古典)

f0093563_2246263.jpg
ちょっとピンボケ・・・
唐時代の褚遂良(ちょすいりょう)という人の作で
『雁塔聖教序』(がんとうせいきょうじょ)の一部です。
褚遂良58歳の時の作で楷書の代表的傑作のひとつ。

欧陽詢(おうようじゅん)虞世南(ぐせなん)とともに唐の三大家のひとりです。
楷書ですが行書の筆意を帯び、変化に富んだ用筆はすばらしいものです

前述の『顔勤礼碑』(がんきんれいひ)と比べると横画も縦画も少し反っていて、線の真ん中あたりが細くなっている中ほそりの書き方です。同じ楷書でも雰囲気が随分違いますね~

さて、楷書っていつごろ生まれたのでしょうか?

漢時代までは隷書という字体で書かれています
隷書が変化して唐時代に楷書になったようです。
それ以来現代までずっと楷書は使われているんですね~
完成度の高い字体だということですね^^

      
   (左の写真原寸大ではありません。縮小されています)
[PR]
# by housui303 | 2006-04-06 22:44 | Comments(10)

桜、桜・・


f0093563_16372518.jpg
昨日の雨で・・・あっという間に満開になりました。
雨上がりの誰もいない公園を散策して・・・
今年の花見は寂しく終わり(笑)
[PR]
# by housui303 | 2006-04-05 16:41 | 植物 | Comments(2)

f0093563_23405014.jpg
散歩をしていたらあちこちで桜が満開
近所の公園はこんな感じ・・
8分咲きかな~
[PR]
# by housui303 | 2006-04-03 23:41 | 植物 | Comments(10)

顔勤礼碑(古典)

f0093563_22531251.jpg
4月からの課題のひとつに新たに『顔勤礼碑』(がんきんれいひ)が加わるということになっています。
左の写真はその一部です
(碑というからには石に彫ってあるものの拓本ですね。)
顔真卿(がんしんけい)という唐時代の人の作です。
特徴は①横画の方向が平行で等間隔であること、
     ②縦画がまっすぐで真ん中あたりが少し膨らみを持った
       中肥りの字であること等です。
普通は「三」の字なら1画目を少し上にそらせ2画目はまっすぐ3画目は少し下にそるのだけど、これは全部平行に書くのだとか・・そして普通は縦画の真ん中あたりを少し細くして反るのですが、これは肥らせてまっすぐ・・・
有名な楷書「九成宮」(きゅうせいきゅう)と随分違う楷書です。

顔真卿の作では『争座位稿』(そうざいこう)という行書が有名ですね。

ちょっと退屈な話です・・・(笑)
[PR]
# by housui303 | 2006-04-03 22:57 | Comments(8)

書道の総会&研修会

20年前からボチボチと続けていた書道ですが・・・
8年ほど前から支部とは名ばかりの支部を立ち上げ・・・
家事や介護や子育ての合間にダラダラと・・(笑)活動を続けていました。
昨年の秋からは
「子育ての終わりが見えてきたこれからの人生はコレを生きがいにしよう!」と
週に3日ほど自宅と公民館の2箇所で小さな書道教室を開いています。
まったく先の見えないスタートから半年、少し何かが見え始めてきました。

きょうはその書道会の県の総会ということで、初めて出席することにしました。
私は他の支部の先生をほとんど知らなかったので、
いろんな先生にご挨拶できるよい機会でした。

午後からは研修会・・・
いろんな方の漢字やかなや創作作品を見ることができて充実した1日となりました。

そして帰り際・・・
私と同じように初めて総会に参加する人から声をかけられました。
話をしてみると・・・
年齢も近く、子どもが大学生、私の家からはトンネルを越えた隣町で
やはり教室を始められたとのこと!
私は「かな」を別の書道会でやっているのだけれど・・・
彼女は「調和体」を別の書道会でやっているとのこと。
で、基礎はココの書道会!
「お互い勉強しましょう!」とアドレスと電話番号を交換して帰りました。

介護も主婦業もまだまだ終わりがない身だけれど・・・

・・・ちょっと嬉しい出会いでした。
[PR]
# by housui303 | 2006-04-02 17:00 | 書道 | Comments(8)

きんかん

f0093563_22262386.jpg
春の便りをお届けしたのに・・・なぜかお正月頃に食べる金柑が熟れていませんでした。
今頃収穫して、甘露煮にしました(笑)
f0093563_22331241.jpg



携帯電話の画像が取り込めるとiうUSBケーブルを買ってきて、添付の画像編集のソフトをインストールしたら・・・「システムに重大な障害が・・・」などいう恐ろしいメッセージがでました。

しばらくして再起動したら「重大な障害は回復しました」と言うメッセージが出て普通に動いています・・買ってきたソフトもケーブルも普通に使えています。・・・。
いったいどうなっているのでしょう。
[PR]
# by housui303 | 2006-03-31 14:03 | Comments(14)

花盛り

f0093563_2381934.jpg
正式な名前はなんというのか知らない・・・
いつも「ダイコンバナ」と呼んでいる。
春になると毎年ひとりでに生えてきて咲く可愛い花







パンジーも一斉に咲き出した。
f0093563_23493882.jpg

3鉢ある君子蘭もそれぞれ満開に^^
f0093563_23165888.jpg
[PR]
# by housui303 | 2006-03-27 23:21 | 植物 | Comments(12)

たけのこご飯

f0093563_22483295.jpg

筍ご飯(人参入り) 
豆腐と小松菜のお吸い物
胡瓜とレタスとミニトマトの胡麻ドレッシング和え
椎茸の卵とじ


筍ご飯を炊きました。
春の香りがします^^
[PR]
# by housui303 | 2006-03-26 22:52 | Comments(8)

古典(針切)

f0093563_22243683.jpg
小さくて何が書いてあるのかわかりませんね~(笑)
・・・アルバム機能はMSNのほうが良かったです。
ここは大きな写真を小さく貼り付けられません・・・

針切(はりぎれ)という古典です。
針のように細く鋭い線で書かれた文字です。
藤原行成の書いたものと伝えられています。
これはほんの一部ですが全文は残っていないので
切れ端ということで「切」(きれ)というんですね。

古典の臨書(りんしょ)もしています。
今は針切香紙切(こうしぎれ)を毎月少しづつ書いています。
これは創作の基になるものです。

追加
このページの内容は詞書と和歌です。

「むかしのはるぞこいしき 花のちるさかり、なにごとをか このごろは おもふと、はせたまへる 御かへりごとに 
人はいさ われはあけくれ 花さくら 散るよりほかの おもひもなし
(続く)・・・・」
[PR]
# by housui303 | 2006-03-25 23:45 | Comments(2)

アラカブのから揚げ


f0093563_1748844.jpg

老人食は本当です。
88歳の義父に毎日届けている夕食です^^
子どもたちが家にいる頃は少し違っていましたが、今では私達も同じ食事(笑)
峰翠の時間よりも・・・
明るいヘルパー生活?という毎日です^^



明日は東京の息子の卒業式。
上京することはできませんでしたが、
おめでとうのメールだけ送りました。
[PR]
# by housui303 | 2006-03-24 22:41 | Comments(8)

創作課題(2月)


f0093563_042757.jpg

土井晩翠作詞「荒城の月」、滝廉太郎の名曲です。
これは誰でもご存知ですよね^^

2月の創作課題だったのだけど・・・
全体をひょうたん型にアレンジして、自分では結構気に入ってたのに・・・
先生からは「普通にまっすぐ書けばいいよ~」と言われて没書になった作(悲)

昨日の作品でお褒めの言葉をいただき・・・
教室に来た大人の生徒さん達に見せたら、
すごく気に入ってくれて・・・
調子にのって、ここで復活!(笑)


  追加・・・
f0093563_16555555.jpg


いくつかの種類を書いて持って行くのだけど・・・
結局、普通にまっすぐ書いたのがOKとなりました(笑) 写真はその残り・・・
[PR]
# by housui303 | 2006-03-23 19:30 | Comments(9)

創作課題(3月)

f0093563_025397.jpg


こんなわらべ歌、若い方は知ってるかしら・・・

これは今月の創作課題です。展覧会などに出すものではありません。
「かな的調和体」という誰でも読める字で書いたもの・・

こういうお手本通りじゃない字は楽しいけれど、難しい。
             もっと遊んだ感じでもいいのだけれど・・・
[PR]
# by housui303 | 2006-03-22 23:58 | Comments(5)
WBC(ワールドベースボールクラッシック)、優勝しましたね~!
ハラハラドキドキして見てました^^
   野球に興味のない方ごめんなさ~い。

ところで、きょう散歩の途中で、今年はじめて鶯が鳴いている声を聞きました。
動画が貼り付けられたらいいのに・・・JPG写真しかダメみたい・・・


リンクの方法も未だにわかりません・・・
     
設定の「メモ帳」には・・・
『メニューに簡単なメモを記録したりタグを利用してよく訪問するリンクを記録できます。 』 
とかかれていますが・・・HTMLのタグというのがよくわかりません・・・(泣)
[PR]
# by housui303 | 2006-03-21 19:28 | 日記 | Comments(6)

ユキヤナギ

f0093563_12125528.jpg

しばらく冬のような寒さに逆戻りしていましたが・・・

庭のユキヤナギの花が満開になりました。
白と薄いピンクの2種。


右下にあるのはドウダンツツジ 
もうすぐちいさな白い花を咲かせます

長い間・・・
○○さんの奥さん、○○ちゃんのママ、○○さんちの嫁として生きてきた。
それは今も同じ・・(笑)
    それは大切な時間
    
                                でも、私が私である時間
                                    それがhousuiの時間
[PR]
# by housui303 | 2006-03-19 12:17 | 植物 | Comments(6)

実用書・・・


f0093563_16112958.jpgご要望があったので実用書講座を・・・(笑)

御祝とかお礼はよく使うのでポイントを載せておきます。
絶対こうでなくっちゃ~!という決まりがあるわけではありません。
書道会によっても先生によっても字形は違うと思います。
私もいろいろな字形のお手本を持っています^^

一般的に使う楷書と行書を2種類の字でのせておきますね。

1赤丸をつけたところは空間を作ってください。
2 →は線の向かう方向です。
 (行人偏の1画目と2画目は平行ではなく少し広がっていく)
3行人偏より最終画は下げてください。

「礼」や「祝」は最終画が偏より下がらないようにしてください。



一般的に字は少し右上がりのほうが上手く見えます。
                      こんなところでしょうか・・・
[PR]
# by housui303 | 2006-03-18 15:08 | Comments(10)

お手本

f0093563_1851666.jpg







きょうの午前中は西部公民館でのお稽古の日でした。



大きな筆の字も書きますが・・・
小筆の実用書を希望される方が多いので、毎月お手本を書いてあげることにしています。
これは私にとっても良い勉強になります。何回も繰り返し基本が書けるからです。
少人数なのでちょうどよいウォーミングアップの量です。(笑)
印刷物の場合、著作権の問題があるので勝手に写真をUPできません。
私の書いたものならよいでしょう・・・
かなは「いろは」から始めます。春は何かを始めるのにちょうど良い季節です^^
[PR]
# by housui303 | 2006-03-17 17:30 | Comments(4)

ご挨拶

はじめまして。峰翠(ほうすい)と申します。
初めてじゃ~ない方、こんにちは! (笑)
昨年5月から「お弁当日記」そして今年に入ってからは「きょうの一品」(夕食日記?)をUPしてきましたが、写真も多くなって重くなってきたので・・・お引越しをしてきました。
これからは書道のことをメインにしたいと思っていますが・・・
今までのように食べ物のことや日々の雑感などもUPするつもりですので、
これからもよろしくお願いいたします。
[PR]
# by housui303 | 2006-03-16 00:12 | 日記 | Comments(1)