カテゴリ:教室( 9 )

桜のカード1

幼稚園の頃から10年間おけいこを続けたYくんへのプレゼント。
桜の消しゴムハンコとパール顔彩は、この春まだまだお祝いカード作りに重宝しそうです^_^
f0093563_07534632.jpg
彼は腕試しの高校の入試の日も休まずにおけいこに来ました。
彼はこの4月に本命の高校に入学します。理数系なのでお勉強はますます難しくなるのでしょうね~

高校生になってもペン字と書道のおけいこを続けるそうです^_^
彼にとってはここは息抜きの場なのかもしれません。
なんでも続けるってことは大きな力になりますね。
とっても楽しみです^_^



-----------

[PR]
by housui303 | 2017-04-06 23:53 | 教室

書道教室の新年会

生徒の一人Tさんのお任せ創作料理を予約して行きました。
f0093563_21442783.jpg
写真はMさんが上手に撮ってくれたのをいただきました。^_^

見た目も美しく、全て美味しいお弁当でした。温かいお吸い物も大きな湯葉巻きが入っていて絶品。
見えないところにもお魚やフォアグラも隠れていてお腹いっぱいになりました。
f0093563_21450522.jpg
山椒の味がするムースのデザートとコーヒーで大満足。
郊外なので、道に迷う人が続出でしたがなんとか12時スタート。その後ちょっと遅れてお稽古もしましたよ^_^


[PR]
by housui303 | 2017-01-20 21:43 | 教室
先日新しいお仕事を引き受けました。
f0093563_18444355.jpeg
年を重ねても楽しく元気に生き生きと暮らせるようにという願いを込めて友人が開設した施設
「ミクチャーハウスえん」
健康的な麻雀やヨガや料理などもできます。
私の担当は「楽しい暮らしの書道」で当面月2回のペースで
したいと思っています。
先月体験会をしてきょうは2回目
いくつかオリジナルのお手本を作って持って行きました。

f0093563_19003846.jpeg
ウォーミングアップとして簡単な漢字を書いていただき
f0093563_18522209.jpeg
今月は暑中見舞いの文章と自分の名前のおけいこ

f0093563_19060515.jpeg
素敵なサロンに なるといいな〜(^ ^
f0093563_19113277.jpeg
パステル画でハガキもそれぞれ作りました。
みんなそれぞれちょっとづつ違うのも良いですね〜
写真にはないけれど、今年は黒いデメキンもデビュー(^ ^)
f0093563_19122842.jpeg
実物大のハガキの手本も参考までに〜
f0093563_18531082.jpeg
皆さん楽しんでいただけたようです。
さて次回は消しゴムで簡単な雅印を作ってもらったら良いかな。
毎回小さな作品がひとつ出来ると良いですね(^ ^)




ーーー

[PR]
by housui303 | 2016-06-06 19:22 | 教室

第39回県連展

きょうは社中の県連展の展示の日。表具屋さんが搬入するのではなく各支部の先生方やお手伝いして下さる会員の手で行います。高齢化により事故があってはいけないと、パネルの組み立てのための業者さんだけは数年前からお願いしています。力仕事ですから若いお兄さん5名は助かりますね.
午前中に硬筆毛筆約1000点の作品を展示することが出来ました。
f0093563_14411622.jpeg

f0093563_14341682.jpeg

f0093563_14344276.jpeg

f0093563_14351864.jpeg
入賞作品と支部長と無鑑査作品は表装しています。

f0093563_14363941.jpeg

f0093563_14370715.jpeg

f0093563_14380786.jpeg

f0093563_14384612.jpeg

明日の表彰式と明後日の研修会場の設営も出来ました。
f0093563_14401822.jpeg
今回は役員を退いたので、これできょうの仕事はおしまいですが、トロフィやら賞状の確認やら受付の準備やらまだまだ仕事はあるはずです。お疲れ様です。。
イベントをするって何でも準備が大変ですものね〜

私の教室からは80点ほどの出品。
これが終わると賞状を80枚書かねばならない〜〜ってことです。(笑)

[PR]
by housui303 | 2016-02-19 14:25 | 教室

西部公民館交流会

昨日、今年で3回目の西部公民館交流会に合わせて教室の作品を展示しました。3月2日までの展示です。
f0093563_09075385.jpeg

f0093563_09081475.jpeg
今年はパネルの両面を使うことができたので前回の倍の量を展示することが出来ました。それでも生徒全員のを貼れず、一部途中入れ替えをします。テーブルの位置良くないですね。下の方が見えないですね〜展示のレイアウトはまた変わるでしょう。。。他の教室の展示もあるので公民館にお任せですから〜〜
f0093563_09084468.jpeg
まだ入会して数ヶ月の大人の生徒さんたちは字だけで作品を見せるのは難しかな〜〜と寸松庵色紙に好きな漢字を一文字書いてもらいました。
例えば「縁」を選んだMさん、書道字典で古典の好きな字を捜してもらいます。王羲之の字が気に入ったようでした。
その字をアレンジして半紙に練習して、色紙には一発勝負!
1回だけの特別教室だったけど、みんなそれぞれ上手く書いたナ〜って思います。
f0093563_09175639.jpeg
「楽」を選んだluさんはいろんな字体を書いて最終的に甲骨文字を薄いハート柄の色紙に楽しさいっぱいに書いてくれました。「華」を選んだTさんは半紙に元気いっぱい隷書を書いていたのに本番は少し小さくなってしまいました。
花柄の千代紙でバッチリ空間が埋まりました。
「結」を選んだMlさんは娘がはやく結婚してほしいって話をしてたので、金の縁取りでまさに結婚の雰囲気。。願望だって大笑いの教室に!「鳳」を選んだJさんは4ヶ月かけて世界旅行にお出かけされるとか。まさにこれから羽ばたいてくださいな。元気に復帰されるのをを待ってます〜〜
12月にそれぞれ作った消しゴムハンコの雅印も作品を引き立ててます。こんなワークショップも楽しいですね。
ベテランの方々にも何か楽しいイベントをもっととりれた方が良いかもしれませんね。

昨年11月地元の市立美術館で行われた上野の森アートフェスティバルで好評だった自閉症の伸ちゃんのコーナーを今回も設けました。
f0093563_09093315.jpeg

f0093563_09094971.jpeg

f0093563_09101539.jpeg

f0093563_09104473.jpeg
私のお手本を見て書くのですが、全て伸ちゃんワールドに変換されます。なんかほのぼのして良い感じ〜〜
普通に基礎のお稽古を積み重ねたら、だんだん彼の世界ができてくるんですね。発語も無かったのに少し言葉も出るように。
「出来た!上手い!」って自分で気に入った時には手を挙げて言ってます(^ ^)アートフェスティバルの展示は2日だけだったけど今回は2週間あるので彼が気に入った作品と思われるものをまた展示してみました。ゆっくりな歩みでも10年って歳月は凄いですね。


f0093563_09112076.jpeg
私が彼に宛てて書いたお手紙もお借りして再び展示しました。
f0093563_09120699.jpeg
英文翻訳付き(笑)


[PR]
by housui303 | 2016-02-18 09:06 | 教室

年賀状のお稽古

12月の実用クラスは年賀状のお稽古。
自分が出す年賀状は何もできてないが、今年も10種類くらいの年賀状の手本を作った。
先週は本文のおけいこで〜〜

今週は消しゴムハンコ作り。
なんちゃってのハンコですがけっこうかわいい名前のハンコが出来ます。

いつも写真をと思うけど、教室してる時は自分ではなかなか撮れないのです。。。。これは生徒さんが撮ってくれたもの
辞書で自分の名前の気に入った文字を選び、
それを元にしてハンコの文字をデザイン。
f0093563_09035808.jpeg
みんな夢中になって彫っていました。
四角だけじゃなくて、楕円やらひょうたん形やらひらがなやら〜〜(^_^)
来週はいよいよ、本物の年賀状に書いて仕上げて、
1月分の予習をして今年は終わり!
今年も一つ一つイベントが終わっていく






----


[PR]
by housui303 | 2015-12-12 08:49 | 教室

アートフェスティバル

今年で16回目の上野の森アートフェスティバルが11月7日8日開催されました。
地名は同じですが東京の上野ではありません(笑)
f0093563_07524071.jpeg

f0093563_07532632.jpeg

クラフト、銅板、陶芸、絵画、版画、書道、ひょうたん細工などの展示だけでなく実際に体験できるワークショップがあり、森でのターザンごっこやぜんざいやお茶や食事できる場所や提供されてバザーもあり1日子供たちも楽しめたと思います。

そんな中、毎年S先生に頼まれて私の書道作品を1点出品していました。三年前からは教室の生徒の作品を展示することになり、今年は広いスペースを頂いたので生徒全員の作品展示ができました
f0093563_20522520.jpeg

f0093563_20524619.jpeg

書道体験のワークショップも大盛況
S先生と交代でやりましたが、途切れなく子供たちが好きな文字を書く体験をしていきました。文字を書けない小さな子供たちは○とか□とか♡とか書いてましたが、それでも初めての墨と筆の体験は貴重です。
みんな喜んで初めて書いたお習字を持って帰りました。これがきっかけで何処かで始めてくれたらいいな(^_^)
f0093563_20543399.jpeg

f0093563_21434409.jpeg

今年は自閉症で知的障害のある伸ちゃんが20歳になりました。もう10年のおつきあいです。それで20歳の記念にと特別に伸ちゃんのコーナーを設けました。
最近は私のお手本ありきでも、彼らしい素敵な味のある作品を書くことができるようになってきました。
月に2回だけど彼との時間も楽しい時間です。
f0093563_21011743.jpeg
f0093563_21483273.jpeg
彼の誕生日に向けてのお手紙を書いて展示してみました。頑張って英訳もしてみましたよ。次男に添削してもらいました。
その隣には来年の申デザイン年賀状など年賀状も10点と数年前読売展に出品した折帖作品も並べてみました。
お金をかけず表装もしない展示でしたが、
こんな感じでもいいかな〜と思いました。

実行委員の高齢化により今年で最後だそうです。書道部門を取り仕切ってくださったS先生は既に86歳。こういう活動がなくなるのは残念です別な形でもこういう地域ぐるみのアートな活動を続けてほしいなと思います。
私たちの年代がもっと頑張らないと。。。
ですね〜

[PR]
by housui303 | 2015-11-12 21:35 | 教室

元気でねー^_^

中学生の英ちゃんと美優ちゃんが最後のお稽古。
これから部活やら受験やら忙しくなりますからね〜
もう4月号のお稽古をしてますから
「何か好きなことを書いてくださいね〜」
と言いました。
ふたりともあれやこれやと資料を見ながら書いていましたが
f0093563_21593916.jpg

f0093563_22000549.jpg
最後にそれぞれこれを書いてくれました。
記念に1枚づつもらいました。
中学生ですからこういうものはお稽古したことないのに
いつの間にか〜〜
こんなのもすぐに書けるようになっていたのですね^_^
朱墨を貸してあげたら雅印風に書いてくれました。

お母さんも挨拶に来てくれました。
ずっととっても楽しいお稽古でしたよ^_^
温かい家庭が感じられる素敵な子たちです

元気で頑張ってね〜


【追記】
f0093563_16504326.jpg
英ちゃん もう1枚ありました^_^
ありがとう^_^




f0093563_16522587.jpg

[PR]
by housui303 | 2015-03-29 07:51 | 教室

夢の実現

自閉症で知的障害のあるシンちゃんが私の教室に来るようになって9年が過ぎた。養護学校の高等部を卒業して今年の春から作業所で働くようになった。
最初の頃は座っていることもままならず、私も障害者教育の専門家でもないのでお母さんと3人で手探りのお稽古となった。

初めての場所や人や出来事に対応できずパニックになるのだ。
部屋の模様替えをすると落ち着かなくなる。
できないことがあると奇声をあげる。

順番通りに決まった事をひたすら繰り返す事が大事だ。
それでも小学校卒業するまでトメもハネも覚えてはくれなかった。ただただ枚数をこなして帰る毎日。それでも休まずやってきた。
お母さんの努力もあって、漢字も小中学校で習うものは全て覚えた。

中学になって個人レッスンの時間がなかなか取れないので月2回にしてもらったが、「それでも来たい」ということでお稽古を続けた。

ある日、「短くね。」「長くね。」「止めてね。」「スーとはらう。」私が書く手元をじっと見ていたシンちゃんがその言葉聞いて書いてくれた。
トメやハネを理解してくてた瞬間だった。

筆を斜め45度に打ち込んでーーーーとめるまでの過程を
私は子供達に「トン .スー .トン」とオノマトペで表現するのだけど、すぐに覚える子、なかなか覚えない子様々だ。
しかし、中学生になるまで辛抱して教えなければならない子はまずいない。お母さんと希望の光が見えた瞬間だったように思う。

高校生になってからは隷書や行書も書いてみた。鉛筆の硬筆もペンにしてみた。次々に覚えることが増えていった。
何より1時間近く座って黙々と書いていることが素晴らしい。
f0093563_10242630.jpg
私には充分な教育法が確立しているわけではないが、とにかく褒めてもらうことが嬉しいようだ。

「褒められると嬉しいのはみんな同じだよね〜🎶」

シンちゃんが今月福岡で開催されたスペシャルオリンピクスの競泳で個人とリレーに出場。金メダルと銀メダルをもらったっと見せてくれた。聞けばスイミングは幼い時から続けて高校生の時には週に4回通っていたのだとか!
「続ける」ってすごいことなんだよね〜

シンちゃんの体が丈夫で休まないのはそのおかげなのかな〜〜

最後に
作業所でシンちゃんが毎日作っているものをご紹介!
f0093563_09014710.jpg

かわいいキーホルダー!機織りをしているそうだ。
指導してくださる方のデザインかな〜^_^
嬉しくて二つ買っちゃった!
子供が大きくなって初めて働いた時のような感動。
また新しいのが出来たら見せてね〜

いろんな方々が見守って支えてくれて良かった〜!
これまで諦めないで頑張ったお母さんがいちばん大変だったと思う。

今は月曜から金曜まで働いて、私の教室にはデイサービスに行った後、土曜日の一番最後に稽古に来ている。

「書」はこれからが本番かな〜^_^
基本のきれいな字を目指すことより、
味のあるシンちゃんらしい字を目指すことなのかなあ〜
それは教えられるものではないよね〜
まだまだこれからの方が大変なんでしょうけどね〜

f0093563_10235386.jpg

今、「たんぽぽクラス」と呼んでいる特別支援クラスは手探りながら5人目の生徒も迎えている。どの子もみんな性格も障害の程度も違うので、同じようにはできないが、少しでも成長のお役に立てれば〜と思っている。
考えてみれば健常者も障害者もはっきりとしたボーダーなんてない。歳を重ねれば誰もがグレーゾーンに入っいく。

みんな元気に楽しく続けて欲しいな〜^_^




[PR]
by housui303 | 2014-11-17 10:40 | 教室

書や庭しごと・・・housuiの徒然を・・・    


by housui303